専門職の人材紹介・人材派遣のディプロスdipross

専門職の人材紹介・人材派遣のディプロス

東海3県に技術者・クリエイターの人材紹介・人材派遣!
転職なら、ディプロス!CAD・Web・DTP・CG・ITを徹底サポート

お知らせ

派遣で働く!「年次有給休暇」

有給休暇は正社員のもの、派遣社員は取れないと思っている人いませんか。
有給休暇は派遣社員でも取ることができる、労働者の正当な権利です!
今回は派遣社員の有給休暇の基礎知識についてお話しします。

ディプロスでは、就業後半年を超えた時点で、勤務日数に応じた有給休暇が付与され、取得できます。
起算日である雇用契約に基づく就業開始日から6ヶ月経過後に、勤務日数に応じて付与されます。

取得できる有給休暇日数は基本的には10日間です。
その後1年ごとに付与されます。
※勤務日数5日以上、年間勤務日数217日日以上、週勤務時間が30時間以上対象

もちろん、30時間未満の日数制限・時短勤務の方も対象なのでご安心ください。
付与日数は勤務日数に応じて付与されます。

「派遣先が変わったら、有給休暇はなくなるの?」派遣社員から多くいただく質問がこちらです。
雇用元がディプロス、つまりディプロスからまた違う企業に就業した場合であれば、派遣先が変わっても有給休暇はリセットされません。
そのまま継続して使用することが可能です。

年次有給休暇の気を付けてほしいポイントは3つ!
①付与された有給は2年で消滅します。溜めすぎには注意して下さい。
②雇用契約・個別契約が1ヶ月と1日以上あいてしまった場合には、継続勤務の条件が適用されなくなり、有給休暇がリセットされます。
③出勤日数が、決められた日数の8割に満たない場合は有給は付与されません!このポイントを気を付けていればOKです。

2019年4月より年10日以上の有給休暇付与のあるスタッフ対象に、5日間以上の取得が義務づけられましたので、
計画的に有給休暇を消化しながら、有効的に派遣でお仕事していきましょう!
ご不明な点があれば、なんでもお問い合わせ下さい。


Return to Content